レンタル彼氏で擬似恋愛

乾杯している様子

とにかく楽しくない毎日を忘れさせてくれる大阪のホストクラブで夢のような時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

癒やしを求めてレンタル彼氏を使おうと思っているならリンクのサイトがおすすめです。派遣可能エリアか確認してから利用しましょうね。

レンタル彼氏って?

レンタル彼氏というものをご存知ですか?昔で言う出張ホストのことを指します。女性版デリヘルのようなものです。性的サービスを一切行っていないお店もありますし、本番行為はなしのヘルスコースを用意しているお店もあります。アロママッサージの延長線上でヘルスサービスを行っているお店もあります。基本的にはデートをして一緒にいる時間に対してお金を払うといった感じです。
デートというのは、カフェでランチをしたり、映画を見に行ったり、お酒を飲んだり、といった内容です。だいたい1時間で3000円~8000円などとなっています。お店によるので料金は一概には言えませんが、リーズナブルなお店だと2時間で3000円というお店も。高めのところだろ1時間5000~8000円ほどします。もちろんはデート代は全て女性持ち。レンタル彼氏代+デート費用を支払います。だいたい先払いが多いです。人によってはテーマパークに行きたいので半日借りたり、旅行に行きたいから3泊4日で借りたりといった方も。そのぶん数十万円のお金を支払うことになりますが、若くてイケメンな男性たちと遊ぶことができますよ。
自宅デートできるお店もあれば、キスや手をつなぐ行為は禁止されているお店もあるので、あなたの用途に合わせたお店を選びましょう。肌の触れ合いが欲しいのなら、マッサージコースのあるお店や、ヘルスサービスのあるお店を選ぶといいです。純粋なデートを楽しみたいのならデートコースのみの利用で充分満足できると思います。

ホストで遊びたい

レンタル彼氏の元になっているのがホストですが、ホストクラブに行ったことのある人も少なくないのではないでしょうか?ホストクラブは非日常を演出してくれる空間で、一度行ってハマってしまったという人も多いです。たくさん男性のキャストがいるので、好みのホストに出会ってしまったら通ってしまうのかもしれませんね。ホストクラブは高いと思われがちですが、初回だととても安いんです。90分1000円で飲み放題なんてお店もたくさんあります。初回はとにかくお店に来てもらいたいので料金が安く設定されています。2回目以降は通常料金になりますが、それでもボトルやシャンパンを卸しまくったりしなければ、そんなに高額な請求をされることはありません。ホストで楽しく遊ぶためには、金額を前もって決めておくことが大切です。「今日は◯万円までしか使わない」と決めておくことで、綺麗に遊ぶことができます。もうちょっと、あと1時間だけ……とずるずる居てしまうと、払えない金額を請求されることになるかもしれません。そうならないためにも、決められた金額内で遊ぶようにしましょう。

大阪のホスト

ホストクラブといえば東京の歌舞伎町が有名ですが、大阪にもたくさんあります。大阪といえばお笑いのイメージが強いですよね。ホストもユーモアたっぷりで面白い人が多いんです。関西人なのでトーク力が元々備わっている人が多いです。そのためルックスよりもトークで売っているホストも多いです。もちろんルックスで売り出しているホストも多いですが、それだけでは人気が出ないので、トークが上手なホストが多いのです。
ホストは店舗だけでなく出張ホストもあります。東京に大阪のホストが出張したり、都会のホストが地方に出張に行ったり、と利用方法は様々です。大阪の明るいホストに楽しませてもらいたい人も多いので、大阪のホストは人気なんです。東京のホストとはまた違った接客を体験できます。それに関西弁は人気なので、女性からしても関西弁は可愛い!となって好評なんです。もし今彼氏が居なくて、でも「あそこのカフェでデートをしたいな」「この映画は誰かとみたいな」と思っているのなら、ぜひ出張ホストを利用してみてはいかがでしょうか?

ホストクラブの遊び方

沢山のボトルが並んでいる

ホストクラブで楽しむためにはお気に入りのホストを見つけることでもっと楽しむことができます。もっと応援したいな、もっと話したいな、と思えるホストを見つけることでもっと楽しむことができます。

read more...

レンタル彼氏のメリット

楽しそうな様子

レンタル彼氏のメリットは、レンタルしている時間は彼氏のように振る舞ってもらえることです。それ以外にも条件やシチュエーション次第でなりきってもらえますよ。お金を支払っている以上、なんでもお願いしちゃいましょう!

read more...

人気記事

カウンター席の様子

「レンタル彼氏に癒されませんか?大阪の出張ホスト」の記事一覧です。

read more...